ディズニーシーの混雑や食べ物、チケット情報について

家族連れや友人同士、恋人同士などに人気なのが「ディズニーシー」です。ディズニーシー・トランジットスチーマーライン、ヴェネツィアン・ゴンドラ、タートル・トークなど様々なアトラクションを擁しています。2001年に開園し、現在では多くのお客さんが来るようになりました。詳しくはディズニーシー公式サイトもアクセスしてみてください。ここからは「ディズニーシー」の混雑、食べ物、チケット情報についてご紹介いたします。「ディズニーシー」に遊びに行きたいと考えている方は、参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

ディズニーシーの混雑情報

「ディズニーシー」は人気の高いレジャー施設です。

2016年度には1346万人もの方が訪れており、休日ともなると混雑することが多くなっています。

スムーズに楽しむためには、なるべく平日に来園したいところです。

1年のうち、混雑しやすいのが春休みや夏休みのシーズンとなっています。

学校が長期休みとなる時期は、混雑しやすいために注意しましょう。

その他にも混雑しやすいのが、ディズニー・クリスマスといったイベントが開催されるクリスマスシーズンです。

アトラクションに乗るだけで良いという方は、イベント時は避けたほうが良いでしょう。

時間帯では14時から15時頃が混雑しやすいです。

開園直後や閉演間近の時間帯は、比較的空いています。

閉演間近に来園しても十分楽しめないことがあるため、開園直後に来園したほうが良いでしょう。

ディズニーシー公式サイトには、運営カレンダーがあります。

その時期の開園時間やスケジュール、休止情報などを掲載しているため、来園する前にチェックしておくと良いです。

ディズニーシーの食べ物情報

「ディズニーシー」内にはカフェやレストランなどの飲食店があります。

遊んでいる間にお腹が減った時にも便利です。

一部ではありますが、飲食店のメニューをご紹介しておきましょう。

「カフェ・ポルトフィーノ」ディズニー・クリスマス期間中のメニュー

・スペシャルセット1,880円

・ベジタブルとイタリアンミートボールのチャウダー470円

・リングイネ、海老のトマトクリームソース1,260円

・ストロベリーとピスタチオのムースケーキ440円など

ピクサー・プレイタイム期間中のメニュー

・ピスタチオ&バニラムース、スーベニアカップ付き780円

・グリーンアップルソーダ(ホイップクリーム)410円

・クリームロールケーキ、スーベニアプレート付き780円

・トイ・ストーリー・セット1,880円など

小さいお子さんが好きそうなメニューもたくさん揃っています。

「ホライズンベイ・レストラン ディズニーキャラクターダイニング」

・ディズニーキャラクターダイニング大人3,020円

・ディズニーキャラクターダイニングお子様セット1,730円

アレルギーが気になる方は、低アレルゲンメニューを選ぶことも可能です。

他にもたくさんの飲食店があるため、詳しい情報はディズニーシー公式サイトをご覧下さい。

スポンサードリンク

ディズニーシーのチケット情報

「ディズニーシー」のチケットを購入したい時に便利なのが、「東京ディズニー・リゾート」のオンライン予約・購入サイトです。

オンライン予約・購入サイトでは、eチケットまたは配送、どちらか都合の良いチケット受け取り方法と来園日を選んで検索することが可能です。

eチケットはプリンターで印刷、配送は自宅に届きます。

チケットの事前購入という形になるため、混雑しているチケット販売窓口で購入することはありません。

スムーズに入園できるため、事前に来園日が決まっている時はオンライン予約・購入サイトを活用しましょう。

一部のチケットの価格を次にご紹介いたします。

・1デーパスポート大人7,400円/中人6,400/小人4,800円

・シニアパスポート65歳以上6,700円

・ギフトパスポート大人7,400円/中人6,400/小人4,800円

・スターライトパスポート大人5,400円/中人4,700/小人3,500円

・アフター6パスポート大人4,200円/中人4,200円/小人4,200円

・キャンパスデーパスポート大人6,800円/中人5,800円

・ニューイヤーズ・イヴ・パスポート一律9,700円

他にどんなチケットがあるのか、詳しくは、ディズニーシー公式サイトをご覧下さい。

ディズニーシー公式サイトはこちら

スポンサードリンク