はま寿司の予約方法やメニュー、店舗について

はま寿司は、株式会社ゼンショーホールディングス傘下である株式会社はま寿司が運営する回転寿司チェーン店で、2002年に栃木県に1号店を出店しました。2009年から全店で寿司全皿平日90円を始め、現在でも継続してその価格を守っています。全国に約500店舗展開しています。2016年にはなんと全店にソフトバンクで有名なヒト型ロボット「ペッパー」を導入し、受付・案内業務を行っています。詳しくは公式サイトもご覧ください。そんなはま寿司の予約方法やメニュー、店舗についてご紹介します。

スポンサードリンク

はま寿司の予約方法

はま寿司には「はまナビ」という大変便利なWEB予約システムがあります。

回転寿司というと待ち時間が長いという印象を持っている方も多いと思いますが、そんな長い待ち時間回避できるようになっているんです。

WEB予約をするためには、まず携帯サイト「はまナビ」の会員になるための無料登録をします。

携帯サイト「はまナビ」にアクセスすると、真ん中あたりに「Web予約をするための新規会員登録(無料)はこちら」というボタンがあるので、そこをクリックしてください。

本登録完了後に再度、はまナビにログインするとWEB予約画面が表示されます。

行きたい店を選んで、「ご案内順番予約」か「時間指定予約」を選びます。

「ご案内順番予約」は、順番待ちの整理券を取得できます。

すぐに来店する場合にはこちらで事前に整理券を発行しておくと待ち時間が少なくなります。

予約が完了すると、Web予約状況というページが表示されます。

このページで表示される受付番号、商品番号で店頭でチェックインができます。

あとは順番に案内されるので、そのままお待ちください。

はま寿司公式サイトからも「はまナビ」にアクセスできますよ。

はま寿司のメニュー

はま寿司は、寿司が1皿100円(税抜)、平日はなんと1皿90円(税抜)と、数ある回転寿司チェーンの中でもトップに入る安さが特徴です。

またメニューは90種類あり、寿司だけでなく、味噌汁、うどん、サラダ、ケーキなども提供しており、サイドメニューが充実しているのも人気の一つです。

さらに、はま寿司では、日本各地の絶品醤油を楽しむことができるのも特徴で、特製のだし醤油、関東風濃口醤油(東日本のみ)、関西風甘口醤油(西日本のみ)、北海道日高昆布醤油、九州甘口さしみ醤油、まろやかポン酢の5種類の中からお好きな醤油を選ぶことができます。

基本的には全国統一メニューとなっておりますが、北海道、沖縄限定のメニューや、一部店舗で商品内容が異なる場合があります。

はま寿司の公式サイトにてメニューを確認できるので、どんなメニューがあるのかチェックしてみてください。

スポンサードリンク

はま寿司の店舗

はま寿司の店舗は全国に約500店舗。はま寿司公式サイトにて住所や駅名だけでなく、駐車場や電子マネー利用可、ベビーシートなどの条件からお近くの店舗を検索することができます。

北海道  21店舗

東北  39店舗 (青森4、岩手6、宮城10、秋田4、山形4、福島11)

関東  187店舗 (東京34、神奈川36、埼玉37、千葉33、茨城25、栃木14、群馬8)

甲信越  22店舗 (山梨5、長野7、新潟10)

北陸 20店舗 (富山7、石川7、福井6)

東海  69店舗 (岐阜12、静岡23、愛知34)

近畿 54店舗 (滋賀7、三重12、京都2、大阪13、兵庫11、奈良5、和歌山4)

中国・四国 44店舗 (鳥取2、島根3、岡山4、広島11、山口8、徳島3、香川5、愛媛6、高知2)

九州  34店舗 (福岡13、佐賀2、長崎4、熊本5、大分1、宮崎5、鹿児島4)

沖縄  8店舗

はま寿司公式サイトはこちら

スポンサードリンク