ビキニラインのムダ毛はみなさん処理されていますか?

放っておいたらムダ毛がモリモリ成長して、パンツから毛がはみ出してくる。。。

なんて事態にもなりかねないのがやっかいなビキニライン。

しかも、たまにしかケアしていないと、いざという時に限ってハミ毛しちゃってるんですよね(笑)

男の人は、女性に対して過剰な期待を抱いているもの。

だからこそ、女性には完璧な清潔感を求めてくるんですよ。。。

たとえ常日頃から身なりを清潔にし、おしゃれに気を配っていても、ほんのわずかなハミ毛が原因で百年の恋も冷めてしまう。。。

そんな事にはなりたくないものです。

だからこそ、日頃からビキニラインのような普段目に見えないムダ毛処理にも気を抜くわけにはいかないのです

ビキニライン処理、みんながやってる方法は?

では、モテ女子になる為に、みんなはどんな方法でビキニラインの処理をしているのでしょうか?
みんながやっている方法は大きく4つ

・抜く

・剃刀で剃る

・脱毛クリーム

・脱毛サロン・医療脱毛

それぞれの特報をみていきましょう。

抜くメリットとデメリット

ある程度の長さの毛がチラホラ散らばって生えている場合は、気になる部分を一本一本抜いてしまうのも一つの手です。

私もお風呂に入っている時など、なんでこんな所に一本だけ生えてるの?って時なんかは抜いてしまったりします。

あとは、ビキニラインの毛の量が多い人の中には、手でガシッとつかんで、一気に引き抜いてボリューム調整している強者もいるようです!!

このように、抜くだけであれば、道具もいらないですし、お風呂で気になったときにできるというメリットはあります。

ですが、引き抜く際に単純に痛いですし、肌への負担が大きいので、肌トラブルの原因にもなります。

また、毛根がしっかりしていると、引き抜く際に内出血して赤く跡が目立ってしまいます

せっかく綺麗になろうとしているのに、本末転倒にもなりかねませんので、十分注意が必要です。

メリット
・道具がいらない
・気になった時にすぐできる

デメリット
・とにかく痛い
・内出血によって数日間赤く跡が残る

剃刀で剃るメリットとデメリット

脱毛方法の中で、実践者が多いのがこの剃刀でのセルフケアです。

それもそのはず、剃刀は一本数百円という低価格で入手でき、コンビニやスーパー、薬局など身近なお店で簡単に手に入れることができます。

また、なんといっても、自分一人で簡単に処理できるという事ではないでしょうか。

そんな人気のカミソリ脱毛にも、チクチクや黒ズミとった悩ましい点が存在します。

(黒ズミの原因は、コチラの記事で説明しているので、気になる方はどうぞ!)

メリット
・手軽に入手できる
・簡単お手軽にセルフケアできる

デメリット
・チクチク
・黒ズミ

脱毛クリームのメリットとデメリット

密かに人気が高いのが、この脱毛クリームを使った脱毛方法。

人気の理由は、剃刀のデメリットであったチクチク、黒ズミに悩まされる事なく、自宅でセルフケアできる点にあるでしょう

良いことずくめのように思える脱毛クリームですが、注意していただきたいポイントがあります。

脱毛クリームは、毛を溶かして脱毛する方法の為、肌に対しても少なからず刺激を与えてしまいます。

その為、肌が弱い人は、かぶれてしまう事もあります

ですので、脱毛クリームを使用する前に、パッチテストをして自分の肌と合っているか、しっかりと確認してから使って頂きたいです。

メリット
・チクチク、黒ズミなくセルフケアできる
・痛くない

デメリット
・肌トラブルのリスクがある
・肌の弱い人は、かぶれのリスクがある

脱毛サロン・医療脱毛のメリットとデメリット

上述した通り、個人でのムダ毛処理には、肌トラブルが大なり小なり付きまとってしまいます。

(私たちは素人なわけですので、これは致し方ないというしかありません。)

ですので、「餅は餅屋!脱毛は脱毛サロン・医療脱毛」!結局はプロに任せるのが一番安心なんですよね。

プロに任せることで、肌トラブルのリスクを最小限に抑えて、綺麗に脱毛ができます。

その分、セルフケアよりは金額も高くなり、施術する為に店舗へ通わなければいけません。

最近は、脱毛サロンのキャンペーンや、脱毛方法の進歩によって、安く・通う回数も少なくできるお店もでてきています。

あとは、デリケートなビキニラインを施術時に見られる事に抵抗を感じる人もいるかもしれませんね。

メリット
・肌トラブルのリスクを最小限に抑えられる
・綺麗に脱毛ができる

デメリット
・セルフケアよりもお金がかかる
・恥ずかしい!?

アンダーヘアの処理で失敗!後悔している理由は?

脱毛処理は一度行うと、しばらくの間は毛が生えてこないので、失敗したくないですよね。

後悔しない為にも、みんなの体験談をしっかりと把握しておきましょう。

アンダーヘア処理の失敗談にはこんな声がありあす。

・内出血で赤く跡が残って恥ずかしい
・剃った後の毛が伸びてきて、チクチク・ムズムズが止まらない
・黒ズミが目立って恥ずかしい
・アンダーヘアの形(デザイン)をもっと慎重に選べば良かった

特に気になるのは、アンダーヘアのデザインです。

他人のアンダーヘアをマジマジと観察したことなんて、あまりないでしょうし、友達にも聞きにくいので、どんなデザインが良いのか決めるのが難しい悩みですね。

ビキニラインのデザインは決まってるの?豊富な種類から選べます

ビキニラインと一口に言っても上の写真のように様々なデザインがあります。

オーソドックスなのは、ナチュラルトライアングルといったものから、変わり種でいうとハートなんていうデザインまであります。

また、気に入ったデザインがあったとしても、毛の生え方や、量によって、似合う似合わないもでてきます。

だからこそ、髪型を選ぶ時と同じように、プロの意見を聞きながら決めるのが後悔しない近道といえます。

その点、

脱毛サロンや医療脱毛は、その道のプロのスタッフが相談に乗ってくれるので、素敵なデザインに整えたい方にはオススメ

です。

脱毛サロン・医療脱毛で毛量調整できるの?

デザインにこだわった際、形だけではなく、毛のボリュームも重要になってきます。

脱毛サロンや医療脱毛は、レーザーなどを使って完全に毛をなくすイメージが強いので、ボリューム調整ができないとお思いの方もみえるかもしれません。

一度の施術で施術箇所の毛が完全に抜けるのでははく、徐々に薄くなっていきます。

施術する量や施術回数を調整することで、脱毛サロンや医療脱毛でも狙ったボリュームに整えることができます

人に見られるのは恥ずかしい?サロンやクリニックでの服装や体勢は?

プロに任せた方が、綺麗に脱毛ができるのはわかっているけど、ビキニラインを見られるのは恥ずかしくて行きにくいと思っている方も多いと思います。

実際の所、恥ずかしいのでしょうか?

先輩たちの意見にはこんなものがあります。

・施術前は恥ずかしいと思っていたけど、やってみたら思ってた程恥ずかしくなかった

というのも、はじめて施術を受ける方は、「全裸で、股を大きく広げないといけない」と思っている方が結構多いんですよ。
ですが、実際は↓こんな感じなんです。

施術時の服装
紙パンツ
(施術時は、紙パンツを足の付け根くらいまでズラして脱毛処理を受ける)

施術時の体勢
あおむけ

どうでしょう?思っていたよりも恥ずかしくはないのではないでしょうか。

脱毛完了までの回数と期間は?

先ほども説明したように、脱毛サロン・医療脱毛は、一度で完全に脱毛が完了するわけではありません。

毛が生え変わる毎に施術し、徐々に薄く、最終的には完全に毛が生えなくする方法です。

ですので、毛の生える周期1.5~2カ月に一回の施術が必要です。

また、施術完了までに必要な回数は脱毛サロン・医療脱毛で下の表のようになっています。

脱毛サロン 医療脱毛
脱毛効果 医療脱毛より低い 高い
脱毛完了までの回数 約12回 5~6回
脱毛完了までの期間 約2年 約1年

早く施術を完了したい方には、医療脱毛が向いています。

ビキニラインの手入れをするならココ!おすすめを紹介します。

ここまでみてきたように、肌トラブルを避けつつ、おしゃれなデザインのビキニラインにするには脱毛サロンもしくは医療脱毛がオススメです。

今回は私がオススメする脱毛サロンと医療脱毛ができるお店を紹介します。

脱毛サロン
・ミュゼプラチナム
・プリート
医療脱毛
・レジーナクリニック
・聖心美容クリニック
・湘南美容外科

この中でもビキニラインに特化しているのはプリートです!

【プリート】 ビキニラインのプロ中のプロ!

プリートは、VIO脱毛専門の脱毛サロンです。VIO専門だからこそ、ビキニライン(Vライン)の基本デザインが9種類と豊富なラインナップを有します。さらに、カウンセリングを丁寧に行ってくれるので、自分に合ったデザインだけでなく、残す毛のボリュームなども相談にのってくれます。

・VIO専門の脱毛サロン!
・Vラインのデザインが豊富!
キャンペーン情報
VIOラインの施術を1回受けられるスタンダードコースが、80%オフの5000円!

結局のところ脱毛サロンと医療脱毛はどっちが良いの?

どちらもセルフケアに比べ、脱毛効果が高く、肌へも優しいので、ご自宅や勤務地から通いやすい場所を選ぶのも一つの選択肢です。

ですが、当然ながら料金や脱毛効果は両者の間で異なります。

脱毛サロンは、料金は安いが脱毛効果がやや薄い(照射する光が弱い為)。その分、痛みが少ないが、脱毛期間が長くなるのが特徴です。

医療脱毛は、料金は高いが脱毛効果は高い(照射する光が強い為)。その分、痛みがやや強いが、脱毛期間は短くなるのが特徴です。

表でまとめると、以下のようになります。

脱毛サロン 医療脱毛
料金 安い 高い
脱毛効果 医療脱毛より薄い 高い
痛み 少ない 脱毛サロンより強い
脱毛期間 長い 短い

こうして考えると、脱毛サロンと医療脱毛はそれぞれこんな方々にオススメだと言えます。

脱毛サロンはこんな人におすすめ
・料金はなるべく安く抑えたい方
・なるべく施術時の痛みを少なくしたい方
医療脱毛はこんな人におすすめ
・脱毛効果を優先したい方
・なるべく早く処理を完了したい方